【映画】鬼滅の刃 無限列車編のネタバレ感想と続きを漫画で読むなら何巻から?

少年漫画|ネタバレ

映画「鬼滅の刃 無限列車編」のネタバレ感想と、続きを漫画で読むなら何巻からなのかをまとめました。

映画「鬼滅の刃 無限列車編」では原作漫画7巻54話〜8巻69話までの内容が描かれました。

なので映画「鬼滅の刃 無限列車編」の続きを漫画で読むなら、原作漫画8巻70話から読み進めればOK。

映画「鬼滅の刃 無限列車編」のネタバレと合わせて、原作漫画8巻70話以降のあらすじなどもチェックしていきましょう!

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

「鬼滅の刃」の関連コンテンツ

【映画】鬼滅の刃 無限列車編のネタバレ

〜映画「鬼滅の刃 無限列車編」ネタバレここから〜

無限列車にて煉獄と合流

物語は炭治郎・善逸・伊之助が無限列車に乗り込むところからはじまります。

任務のため無限列車に乗り込んだ3人が、先に列車内にいる煉獄杏寿郎と落ち合うために列車を移動しているとどこからともなく、「美味い!」と大声が聞こえて来ました。

声の主こそ落ち合う予定の煉獄、その人でした。

煉獄と落ち合った炭治郎は煉獄に対して、自分が下弦の陸・累との戦いで放ったヒノカミ神楽について問いかけます。

しかし、煉獄は知らないと言いそこで話は終わってしまうのでした。

夢の世界を進む4人

しばらくすると4人の元に車掌が切符を切りにやって来て、4人は素直に切符を出しました。

ところが、切符を切られた途端4人は眠りに着いてしまったのです。

煉獄は列車内で鬼を切る夢を、善逸は炭治郎の弟である禰豆子とデートをする夢を、伊之助は自分がボスになって炭治郎たちと探検する夢を。

そして、炭治郎は死んでしまったかつての家族たちと再会する夢を見始めるのでした。

炭治郎は死んでしまった家族に再会できた喜びのあまりこれが夢であることも、鬼を倒しに来たということすらも忘れてしまいます。

しかし、これこそが下弦の壱・魘夢の血鬼術だったのです。

魘夢は術にかかった者に幸せな夢を見させた後手下にした人間をその夢の中に忍び込ませ、精神の核を壊させていたのでした。

しかし、4人の生きようという信念が強かったため核を壊すことがなかなか出来ず、手間取ってしまいます。

その間に炭治郎はこの幸せな世界が夢であることに気づき、どうにかして夢から目覚めようとしますが、どうしても起きることが出来ません。

そんな中、炭治郎の父親が現れ助言をします。

炭治郎はその言葉から自分の首を切り、夢の中の自分を殺すことでこの夢から覚めるというカラクリに気づいたのです。

打倒・魘夢

夢から目覚めた炭治郎は急いで魘夢を探しに行きます。

列車の先頭にいた魘夢を見つけ攻撃を仕掛けますが、またしても魘夢の血鬼術によって眠らされてしまいます。

その度に炭治郎は夢の中の自分を殺し、魘夢に襲い掛かります。

魘夢も負けじと術を繰り出し、今度は幸せな夢ではなく死んでしまった家族が炭治郎に対して恨み言を言う悪夢を見せたのです。

ところがかえってそれが炭治郎の逆鱗に触れ、魘夢は首を切られてしまいます。

ついに決着が着いたかのように思えましたが、炭治郎の切った魘夢の体は既に本体ではなく、列車その物が魘夢の本体になってしまっていたのです。

魘夢の首を探す炭治郎

これは乗客200名が人質になってしまったことを意味します。

炭治郎は夢から目が覚めた伊之助、善逸、禰豆子、そして煉獄と共に乗客を守りながら魘夢の首を探すことにしました。

前方を探索していた炭治郎と伊之助が首を見つけますが、あまりにも丈夫で1人では着ることが出来ませんでした。

魘夢に良い夢を見せてもらいたいがために魘夢に味方する人間に炭治郎が刺されてしまうというハプニングがありながらも、炭治郎と伊之助は2人で協力してついに魘夢の首を切り落とし、倒すことが出来たのでした。

魘夢の死によって脱線した列車の被害を煉獄は技を繰り出すことによって最小限に抑え、怪我をした炭治郎の元へ向かいます。

こうして煉獄から呼吸による止血を教わった炭治郎は何とか致命傷を免れたのでした。

上弦の参・猗窩座、登場

これで任務完了と思われたその時、なんと上弦の参・猗窩座がやってきたのです。

猗窩座は非常に強く、至高の領域にいる煉獄に対して鬼にならないかと提案をします。

永遠の命を持つことで、さらに高みへさらに強くなろうと言ったのです。

しかし、煉獄は人間は老いるからこそ死ぬからこそ美しいのだと断ります。

交渉が決裂した2人はそこから白熱した激しい戦いを繰り広げます。

それは炭治郎や伊之助が目で追えないほどの速さでした。

煉獄は目を潰され、体中傷だらけになったのに対し、猗窩座の傷はすぐに癒えてしまいます。

煉獄はあるだけの力を振り絞り大技”炎の呼吸・奥義玖ノ型 煉獄”を打ち出しますが、僅かにかわされ、逆に猗窩座の拳は煉獄の腹を貫通したのでした。

明らかに致命傷を受けたのにも関わらず、煉獄は猗窩座を倒すことを諦めず、日が昇るその瞬間まで猗窩座を掴んでおこうとしました。

しかしあと少しのところで猗窩座は自らの腕を切断し、逃げてしまい、結局倒すことはかないませんでした。

煉獄の最期

死を待つのみになった煉獄は最期に家族に対しての言葉、そして炭治郎達に対して熱い想いを遺します。

炭治郎、伊之助、善逸はそれぞれ煉獄の想いに応えることを誓うのでした。

〜映画「鬼滅の刃 無限列車編」ネタバレここまで〜

 

【映画】鬼滅の刃 無限列車編の感想

漫画に非常に忠実で漫画から読んでいるファンも嬉しい作品になっていたと思います。

作画が綺麗で、炭治郎が夢の中で故郷を歩いているシーンはまるで写真の雪景色かと思う程でした。

そして、なんと言っても見どころは猗窩座と煉獄さんの戦闘シーンです。

猗窩座の術式展開、煉獄さんこ炎の呼吸、どちらも迫力満点で鳥肌がたちました。

最期に微笑んで、死んでいく煉獄さんは優しく美しく、とてもかっこよかったです。

涙無しには見れませんでした。

 

【映画】鬼滅の刃 無限列車編の続き考察や展開

煉獄という強い柱を失ったことは鬼殺隊にとっても大きな衝撃でありました。

そして何より炭治郎は目の前で自分が弱かったがために煉獄を死なせてしまったと強い悔しさを抱きます。

その贖罪からかまだ傷が癒えていないにも関わらず炭治郎は煉獄が最期に述べた家族への遺言を伝えに煉獄家へ向かうのでした。

煉獄の弟、千寿郎は感謝の意を述べましたが父親は杏寿郎を罵倒するようなことを述べ始めます。

頭にきた炭治郎は煉獄の父と揉み合い、頭突きまでしてしまいます。

結局、父への遺言は千寿郎によって伝えられることになりましたが、その言葉を聞いた煉獄の父は1人でひっそりと涙を流すのでした。

その後、胡蝶の屋敷で体を休めていた炭治郎でしたが、胡蝶の屋敷に住んでいるカナヲや葵たちの悲鳴を聞きつけ行ってみると、

音柱・宇髄天元が今にも葵をさらおうとしているところでした。

炭治郎は葵の代わりに自らを連れていけと提案します。

宇髄はあっさりその提案を受け入れ、炭治郎達に遊郭に行くことを告げます。

宇髄は遊郭に巣食う鬼を見つけるために自分の嫁を派遣したが、帰ってこなくなってしまったのです。

鬼を見つけ出し、嫁を助け出すために炭治郎、善逸、伊之助は宇髄と共に遊郭に向かうのでした。

 

【映画】鬼滅の刃 無限列車編の続きを漫画で読むなら8巻から

映画「鬼滅の刃 無限列車編」では原作漫画7巻54話〜8巻69話までの内容が描かれました。

なので映画「鬼滅の刃 無限列車編」の続きを漫画で読むなら、原作漫画8巻70話から読み進めればOK。

鬼滅の刃8巻70話では、煉獄が亡くなってから4ヶ月後のシーンから物語がスタート。

炭治郎たちは毎日、鍛錬に励んでいました。

合間に入るカラスからの指示に下書き各々、鬼を倒しに行くこともあったり。

善逸は以前に比べ駄々をこねることがなくなり、伊之助はさらに猪突猛進に。

そんなある日、

炭治郎が蝶屋敷へ戻ると、宇髄天元の姿が。

アオイたちを連れ出そうとしています。

カナヲが勇気を出して止めに入るものの、宇髄のオーラに圧倒されて言葉を発することができません。

すると炭治郎が叫びました。

得意の頭突きで攻撃を仕掛けるものの、宇髄は”元忍”

炭治郎の攻撃などカスリもしません。

そして宇髄はアオイを連れたまま、任務へ向かおうとするのですが…

なんと炭治郎は、アオイの代わりに自分たちが行くと宣言。

宇髄はすんなり炭治郎の提案を聞き入れ、アオイを返却。

炭治郎・善逸・伊之助は宇髄に連れられ、鬼の棲む”遊郭”へ向かうのでした。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

「鬼滅の刃」の関連コンテンツ

【映画】鬼滅の刃 無限列車編ネタバレ感想まとめ

映画「鬼滅の刃 無限列車編」のネタバレ感想と、続きを漫画で読むなら何巻からなのかをまとめました。

映画「鬼滅の刃 無限列車編」では原作漫画7巻54話〜8巻69話までの内容が描かれました。

なので映画「鬼滅の刃 無限列車編」の続きを漫画で読むなら、原作漫画8巻70話から読み進めればOKですよ。

\無料登録で600ポイント&31日間お試し/

U-NEXTで鬼滅の刃を無料で読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました